ゆきの美人 完熟 愛山麹

長年の銀行員生活で身に着けたもの。
●営業スマイルと愛想笑い
●電卓の速さ
職人ともなると身体が覚えてると言いますが、「営業スマイルと愛想笑い」得意中の得意だったのに、この仕事になってから崩壊してます。全席にお客さま入れてしまい、自分の首を絞めたーと思ってる中、「注文してるものまだですかー」と一見さんの声。「遅くなりすみません、ひとりでやってるもんで」と謝りにテーブルまで行きました。この一言でピリピリのスイッチが入ってしまったんですが、戻ってくるとカウンター、別テーブルのお客さまから「うちはゆっくりでええで」との言葉で癒され、助けてもらいました。
帰りに、まだですかーの人から「気に入ったからまた来るわ」と言われたんですが、ここで営業スマイル・愛想笑い出さなあかんのに顔が作れない・・・。顔は形状記憶されてません。気持ちが正直に出てしまいます(笑)
ぼでがでも「ゆきの美人」ファンが密かに増えてきてます。
来られる都度、ゆきの美人ある?と聞かれるお客さまもいるんですよね。今回は2年の熟成を経て出荷された貴重なお酒です。
淡い甘味と比較的に落ち着いた酸味。 穏かな口あたりから、ジワジワと徐々に味わいやコクが現れてきます。
●ゆきの美人 愛山麹 完熟 純米吟醸  (秋田)

◆Facebook◆

◆5月のお休み◆

【店舗情報・アクセス】をご覧ください

◆ご予約◆

078-322-3665

 

 

完全禁煙です。

 

クレジットカードのご利用が出来ません。