2017年

2月

28日

ゆきの美人 完熟 愛山麹

長年の銀行員生活で身に着けたもの。
●営業スマイルと愛想笑い
●電卓の速さ
職人ともなると身体が覚えてると言いますが、「営業スマイルと愛想笑い」得意中の得意だったのに、この仕事になってから崩壊してます。全席にお客さま入れてしまい、自分の首を絞めたーと思ってる中、「注文してるものまだですかー」と一見さんの声。「遅くなりすみません、ひとりでやってるもんで」と謝りにテーブルまで行きました。この一言でピリピリのスイッチが入ってしまったんですが、戻ってくるとカウンター、別テーブルのお客さまから「うちはゆっくりでええで」との言葉で癒され、助けてもらいました。
帰りに、まだですかーの人から「気に入ったからまた来るわ」と言われたんですが、ここで営業スマイル・愛想笑い出さなあかんのに顔が作れない・・・。顔は形状記憶されてません。気持ちが正直に出てしまいます(笑)
ぼでがでも「ゆきの美人」ファンが密かに増えてきてます。
来られる都度、ゆきの美人ある?と聞かれるお客さまもいるんですよね。今回は2年の熟成を経て出荷された貴重なお酒です。
淡い甘味と比較的に落ち着いた酸味。 穏かな口あたりから、ジワジワと徐々に味わいやコクが現れてきます。
●ゆきの美人 愛山麹 完熟 純米吟醸  (秋田)

2017年

2月

27日

庭のうぐいす あらばしり

土曜日は突然のお休みですみませんでした。
帰ってから寝ました、寝ました。
トータル13時間。途中、晩御飯食べてお風呂入ってすぐ爆睡。
睡眠は大事ですね~。すっかり元気になりました。
本日よりまたよろしくお願い致します。
 
本日のお酒は「庭のうぐいす」です。
ここのお酒を見たら、大雪の日に福岡に行き蔵見学させてもらったこと。寒すぎて足元からふらついてたことを思い出します。
 
●庭のうぐいす あらばしり 純米吟醸  
麹:山田錦 掛:夢一献 50%精米 
“あらばしり”・・・搾りの最初に槽よりもろみの自重で滴り落ちるお酒のこと。フレッシュで爽やか、新酒らしい少しの渋みがありますが、程よい旨味と後切れの良い酸味が心地よいです。

2017年

2月

25日

残草蓬莱 Queeen 低アルコール槽場直詰生原酒

あのお店のブログがお正月以来久しぶりに更新されてましたね。
しかも3日間も書いてましたよ。3日間も!(笑)
読んでたら、うん??うちのこと??どこの店のこと??というようなネタがありましたが、さらっとスルーしておきました(笑)
まあ、毎日いろいろあるんですよ。
高齢者4人組が時間外に来て店入れろってドアをどんどん叩かれたり、お客さんが予約より連絡なしに30分以上も早くきたり、遅刻したり、人数が変更になってたり、トイレのタオルを使用済みBOXではなくゴミ箱に捨てられるし、などなど全部を書かず大人になったということですかね(笑)...


本日はそんないろいろある中で、さらっと軽く流すほうがらくということも学びましたので、お酒も軽くさらっと飲みやすいものをご紹介!!

●残草蓬莱 Queeen 低アルコール槽場直詰生原酒 純米吟醸
山田錦・出羽燦々60%精米 日本酒度-8 アルコール12度にちなんで付けられた"Queeen"の銘。甘酸っぱく瑞々しく、軽やかな甘味と酸が特徴的です。クピクピ飲みすすんでしまう危険なお酒です。

2017年

2月

24日

裏陸奥男山

「仕事の電話を回りに聞かせたい」という人がいるんですよ。たまに来店されるふたり組なんですが、来店したら決まってどちらも電話を掛けはじめ、まわりのお客さんに聞こえるように、粋がって掛けるんですよね。そんな人たまにいません?携帯電話出始めの頃は多かったですけど、この手の人。「仕事が出来る男」を赤の他人の全く関係ない人に見せたいんでしょうか?目の前に「携帯電話使用時は外で・・」を張り出してても、それを見ながら余計に大声で話すんですよね。「バタバタして悪いね。今度はゆっくり来るわ」といつも言って帰っていきますが、それも“忙しいふり”にしかみえません。マナー守る人の方が全然カッコいいのにね。
さてこちらの「男山」は裏と表どちらがかっこいいでしょう~。
●裏陸奥男山 超辛純米 無濾過生原酒 (青森)   
原料米 華吹雪/まっしぐら 日本酒度 +10 
「陸奥男山 超辛純米」は、本来火入れの通年商品です。
その無濾過生原酒を一年に一回だけ「裏男山」として発売しています。しっかりした酸味がきっちり辛口の味わいを感じさせ、その後、かすかなフルーティな含み香が広がりおいしいです。

2017年

2月

23日

竹雀 雄町 青ラベル

ネタが無い。
スランプ??
FB読んで下さってるお客さまからも「最近なんか面白い事ないの~」と聞かれるんですが、無いわけではないんですが、ちょっとした事件も色々あるんですが、書いてるうちに気持ちがおさまり、読み返すとアップするほどの内容でもないしで、ネタが消滅することが多くなりました。なんか面白い事ないかしら~と考えてるといつの間にか寝てしまってるし。というのがこの頃です。
まあ、最近は平和ということです。
本日のお酒は常温コーナーから。
先日のお燗酒勉強会復習してますよ~。
●竹雀 雄町 青ラベル 山廃純米 (岐阜)
150石の小さな蔵元が放つ、美味しい癒やしの一滴! 
タッチが軽くドライな感じ、雄町の膨らみ、ピリッとした辛味がアクセントで常温からお燗と幅広い温度帯で楽しめるお酒です。

2017年

2月

22日

鳥海山 春宵一刻

寒くなって、暖かくなってを繰り返し春が近づいてる兆しがありますね。朝から、異常なほどの眠さは春のせいなんでしょうか。ただの睡眠不足なんでしょうか。頭もボーとしています。
お酒の方は「春」がやってきましたよ。
●鳥海山 春宵一刻 純米吟醸生原酒  (秋田)  
通称「花ラベル」桜のラベルです。
・ 
「春宵一刻値千金」・・春の宵は趣深く、そのひとときの時間は千金にも値する貴重なものということ。
春の訪れを思わせる上品で華やか&フレッシュな香味。やや高めの酸味と旨さ、後味には少しの渋味が上手に共存しスッと消えていきます。冷蔵庫に桜が咲きました! 

2017年

2月

21日

新政 佐藤卯兵衛

ご予約をお電話で頂いたときに、
「当店は初めてですか?」
「日本酒のお店になってます」
「完全禁煙です」と説明させて頂いてます。
何度もご来店頂いてる方にも聞いてしまってる場合があります。
ご了承下さい。
本日のお酒はこちら。新政のお酒が入荷しました!
新政と初めて出会ったお酒が実はこのお酒の「なかどり」だったんです。初めて秋田に行って知らずに新政の蔵に直接行ったら、もちろん蔵見学は断られました。ただその日が「なかどり」発売日で購入。思い出深いお酒です。
●佐藤卯兵衛  生酛純米   
精米歩合30% 
秋田県内限定発売酒。以前は「あらばしり」「中どり」「ひやおろし」「寒おろし」と4回に分けて発売していましたが、『佐藤卯兵衛 山廃純米』火入れ一種類となり、その後『生酛純米』となりました。(あくまでも「純米」表示)

2017年

2月

17日

小布施ワイナリー酵母違い飲み比べ4号から6号

先日、「スイカの元上司」(分かる人には分かる人)が来店してくれました。バレンタインデーの翌日の来店で、「ほらっ、渡すものあるやろ」と最初意味分からなかったんですが、チョコのことだったんですね。用意してなかったら、「そんなんあかんやろ」と文句言ってましたが(笑)
スナックの人が「チョコ渡すんでお店に来て」と電話で来店誘致する話はよく聞くんですが、居酒屋でも用意して渡したりしてるんですかね。人によるんでしょうか。このあたり疎いんで渡すものなのか、どうなんでしょ?
お世話になってる人にだけこっそり渡したりしてるんですか?
スイカの元上司、この二日間行きつけの店まわってたんやろか(笑)
ソガペール エ フィス 純米吟醸 
小布施ワイナリーの各酵母違いの飲み比べ第二弾
4号酵母、5号酵母、6号酵母の飲み比べスタートしました!
1号~3号飲まれた方ぜひコンプリートを!
まだの方も、明治大正の酵母を体験してみて下さい!
【4号酵母】 大正13年に広島県の酒造場(詳細不明)で分離
【5号酵母】 大正末期、「加茂鶴」で分離。
【6号酵母】 昭和5年、「新政」で分離。

2017年

2月

16日

山本6号酵母・7号酵母のみくらべ

こちらの計算では、今日おそらく届くはずの荷物。
なにが入ってるのか分かっててもとーっても楽しみです。
時間指定するの忘れてたので、何時に届くのか。昼から宅急便の人が来るのをそわそわしてるでしょうね。荷物を開ける時間をたっぷり取って準備万端で待ってましょう♪
白瀑・山本から毎年大好評の楽しい楽しい飲み比べ届きました!
山本 6号   純米吟醸   
山本 7号   純米吟醸   
 
秋田酒こまち55% 使用酵母。冬期大人気企画・6号酵母と7号酵母の飲み比べ限定酒です。
クラシック酵母を二種類並べて飲み比べてみようという趣旨で、10年ほど前から商品化となり、6号酵母は新政から、7号酵母は一白水成から譲り受けたとのことです。
6号は、どこかモダンで新酒らしい躍動感があり、酸味が爽快でジューシー。
7号は、香りおだやか、山本らしい旨みがじゅわっと広がります。クイクイと飲みすすんでしまいます。
 
さあ!荷物、荷物!!(^^)

2017年

2月

15日

新政 秋田県清酒品評会知事賞受賞酒

皆さん、ぼでがのフェイスブックをほんとよく見て下さってるんですね。来られるお客さま、お客さま「いっつも読んでるんですよ」と言って下さります。昨日もご来店下さったかたほぼほぼ声掛けていただいて、ちょっと恥ずかしくなった次第で。
でも嬉しいことで、これからもゆる~く珍事件からお酒の紹介まで
続けていきたいと思ってますので、お付き合いよろしくお願い致します。
さあ!本日は新政のお酒のご紹介です!
全国新酒鑑評会金賞受賞酒、とわずがたりと続くのはこちら
●新政 秋田県清酒品評会知事賞受賞酒  
原料米:麹米・吟の精 掛米・酒こまち 
精米歩合:麹米30% 掛米30% 
使用酵母:協会6号酵母 アルコール度数:15.8度(原酒)
平成二十七酒造年度 秋田県清酒品評会で、平成27年度純米(純米大吟醸タイプ)が知事賞を受賞した記念酒です。
金賞受賞酒、とわずがたりと飲まれた方、ぜひ新政最高峰の三種類コンプリートを!

2017年

2月

14日

たかちよ 海外向け

傘立てが金つぎされFBアップした日に、それを読んだお客さまと現物を見てひととおり盛り上がって落ち着いたころ、突然入って来られたのが、割れた原因の人と同席していた人。ちょうどこの話が終わった後の来店でなんてタイミング!!お客さまにこのタイミングを伝えたいが伝えれない・・・。もうひと盛り上がりしたいけど出来ない、このもどかしさ。うずうずした状態で終わってしまった営業でした。
本日は開栓してるお酒ですが、ご案内を!
●たかちよ59TAKA CHAPTER ONE  純米吟醸 (新潟)
使用米:一本〆59%精米 協会1801号酵母使用 
こんこんと湧きでる地下水=仕込み水は甘みを感じるくらいなめらかな軟水でだそうです。たかちよがリリースする海外流通限定酒。日本だけでなく、世界中の人々に日本酒を飲んでいただき、日本酒を好きになってもらいたい。そんな熱い思いから登場したお酒です。華やかなフレーバー、まあるい甘味、程よい米の旨味とスマートな辛味あるバランスの良いお酒です。

2017年

2月

13日

初恋風味 ピンクのにごり酒

今日のNHKの番組「鶴瓶の家族に乾杯」が赤穂だそうですよ。
奥藤商事さん(忠臣蔵)に酛摺りしに行った前日、撮影で近くまで来てたそうで、一日違いで遭遇できず残念。放送が楽しみです。
 
明日はバレンタインデーですね!
ぼでがでは、バレンタイン企画で「天寿9BYとキャラメルショコラ」のコラボをやってますが、こんなお酒もご用意しました!
●三戸のどんべり 初恋風味 にごり酒 純米 (青森)
醸造工程で赤色清酒酵母を使った、甘酸っぱさとフルーティな香り、ほのかなピンク色がきれいな純米にごり酒です。濃厚ながらも甘酸っぱくさわやかな旨さ。
まさに「甘酸っぱい初恋の味」ですね!
そして秋田の「白瀑・山本」のどピンクを思い出します。
いつもおふたりで来て下さる女性のお客さま。
おひとりが抜け駆けしての来店で、お相手の方に飲んだお酒を写メして羨ましがらせて、私も楽しませてもらいましたが、私はその上手を!このお酒おふたりの次の予約まで持たないなあ~(笑)

2017年

2月

10日

春霞 冬の栗ラベル

【明日11日(土)は祝日ですが、営業いたします。よろしくお願い致します。】
 
人と話するとき、目を見て話しをしますが、ずーっと見続けてというのは逆に話にくくなるのたまにちょっと外すとかの方が効果的だそうです。ですが、この場合はどうでしょ~。
鼻からにょろっと異物がずーっと出てるんですよ~。
話してて気になるんですよ。
教えてあげたい、でも言えない。
この人名札見てるなとか、頭見てるなとか、相手の目線って分かりますよね。やっぱり鼻見てるなって分かりますよね。
見そうになり、見てみたいけど、見てはいけない。
身内や友達なら「付いとーでー」と言えるけど。
トイレ行って気づいて~と願ったんですが、願い届かず見送りました。
●春霞 栗ラベル白 無濾過生 純米吟醸 (秋田) 
年4回シリーズの「栗ラベル」。第一弾がこの冬バージョン「栗ラベル・白」です。酒こまちの旨味甘味をやさしく出し、亀山酵母での爽やかな香りが出されてます。新鮮な感触、現代的な味わい。蔵の伝統と挑戦を続ける「冬の栗ラベル」です。

2017年

2月

08日

東北のお燗酒 ぽっちゃり・ほっこり・まったり

ご連絡】

9日(木)は18時より営業
11日(祝・土)は営業いたします。
昨日より始まりました2月限定コラボ企画【キャラメルショコラ】と【天寿9BY 古酒】のセット。みなさまに興味を持って頂き、ご注文たくさん頂きました。急いでケーキの注文を入れましたが、本日は4名さま限定になってます!!、
2月中はずっとやってますので、機会があればぜひ!
そして、寒さが強い日はやっぱりお燗!ビールゼロです(笑)
東北のぽっちゃり・ほっこり・まろやかの3本そろってます。
 
●東北泉 ちょっとおまち 純米 (山形)
●天の戸 まる燗きもと (秋田)
●鳥海山 燗上がり 熟成酒ブレンド (秋田)

2017年

2月

07日

キャラメルショコラ&天寿 熟成古酒9BY コラボ企画

   【Cafe Cru. × ぼでが】
    【キャラメルショコラ】
         &
  【天寿 熟成古酒9BY 純米吟醸】
2月限定コラボ企画
元町通り4丁目のCafé Cru.さんとのコラボです。
天寿の熟成古酒を飲んでもらって、このお酒に合うケーキを作ってもらいました!「日本酒にケーキ!?」と思われますが、実は実は合うんですよ~。この綺麗な熟成感に、このブラウニーがベースとなったキャラメルショコラがぴったり!ぜひお試しください!

 

2017年

2月

06日

山川光男 ふゆ


本日6日(月)はお休みさせて頂いてます。
明日よりまたよろしくお願い致します。
 
本日のお酒、ユニークなラベルのお酒です。
酒造りの道具を抱えてシュプールを描く謎の男?(笑)
 
●山川光男 2017 ふゆ  (山形)  純米吟醸  
使用米:田麦野産出羽燦々60%精米 
製造元:株式会社水戸部酒造(山形正宗)
山川光男 第四弾はフレッシュな生酒 
山形の地の力=土壌、気候、地形、
そしてそれを作る人。
「生育環境」を素直に表現したお酒。
米本来の旨さ、力強さと山形正宗の真っすぐな酒造りで醸されたお酒です。
瓶の裏ラベルの説明が楽しいですよ。

◆Facebook◆

◆11月のお休み◆

【店舗情報・アクセス】をご覧ください

◆ご予約◆

078-322-3665

 

 

完全禁煙です。

 

クレジットカードのご利用が出来ません。