2016年

4月

29日

大嶺酒造【山口県】入荷!

以前、FBで少しご紹介してた酒蔵さんのお酒入荷しました!
 
蔵人さんが来店して下さり、蔵の事、お酒の事などお話を聞いててサンプルを送って頂き今回入れてみました。このワンカップめちゃくちゃ可愛くないですか。
このままお飲み頂いて、カップはお持ち帰り頂けますよ。
 
大嶺酒造(山口県)
山口県の鍾乳洞「秋芳洞」の近くにある大嶺酒造。
50年間休止状態だった蔵を、2010年に復活。
地元の契約農家とともに作った「山田錦」と 、仕込み水は神様の水として知られてる「弁天の湧水」を使用して醸してます。現在は蔵元と杜氏、蔵人の3人で造ってる小さいくらですが、海外でも評判となりニューヨーク、香港など世界6か国で展開されるようになったそうです。
 
●Ohmine Junmai (大嶺 純米)
醸造の全行程を職人の手作業で仕上げたお酒。昔懐かしいポン菓子のような甘みと芳ばしさが特徴。独自の方法で発酵を調整し、加水調整せず絞ってそのままの状態で瓶詰。米のみで造られたとは思えないほどさっぱりとした口当たりで食中酒としては最適です。【蔵元紹介から】
■使用米・・・山口県産 山田錦
■仕込み水・・・日本名水「弁天の湧水」
■精米歩合・・60%  
■アルコール度数・・14%  

2016年

4月

28日

お燗コーナー充実!!

「日本酒とおばんざい ぼでが」は
●日本酒のお店
●完全禁煙
●ひとりでやってる小さい小さいお店
 
ご来店いただいたグループ
●焼酎しか注文しない
●喫煙者がいる
●全員声が大きくせっかち
 
なぜぼでがに??
 
常温・お燗コーナー充実しております。
 
●篠峯 生酛純米 一火原酒 (奈良)
●富久錦 純青 無濾過火入れ 純米 (兵庫)
●磐城壽 土耕ん醸 二火 山廃純米原酒 (山形)
●黒帯 悠々 特別純米 (石川)
●大治郎 迷水 火入れ 2014年 純米吟醸 (滋賀)

 

2016年

4月

27日

トイレでゲ〇が詰まりこの請求!!

昨日支払った71000円
「ゲ〇が詰まり原因思います」
 
なんの請求書と思われます?
4月25日(月)に来店したお客さまトイレでリバースされ、それが詰まりトイレの修理でかかった費用です。その、お客さまはおそらく詰まらせたことを分かってたと思います。でも、店の者には黙ってそのまま帰られました。
 
お店オープンして3年間ぐらいは、ゲ〇吐く人は一年にひとりいるかいないかかぐらだったんです。それだけぼでがのお客さまって自分の飲み方を分かってらっしゃる良い方が多かったんですね。それがこの半年、1ヶ月にひとりかふたりと、すごい増えました。それも2軒目でぼでがに来た時が多いです。他店で飲んで食べたものをぼでがで吐きトイレを汚す。そして、汚したまま何も言わず謝らず知らん顔して帰ります。
その中には飲食店の人もいました。
自分の店でこれやられたら嫌やろと思うんですが、よその店ではいいんですね。
 
いつも体調万全で飲むわけではないですし、付き合いもあるのは分かりますが大半は自ら進んで飲んでるんでしょ。ゲ〇吐くまで飲んで、それは楽しいお酒なんですかね。
本人は「酔っぱらって記憶にないわ~」って言って逃げて、まわりの人に多大な迷惑かけて、そうまでして飲むってどうなんでしょ。
 
これ本人に請求したいです。
店のトイレで吐くってことは、こういうリスクがあるって思ってほしいですね。
 
日本酒のお店をしてて、蔵見学行っては戻って来て造り手の想いや裏話など話をしながら、そのお酒に興味をもってもらって美味しく飲んでほしいと思ってやってるんですが、こうゆうお客さまが増えてるのは残念ですね。
 
この金額で、秋田に行けるな。
数日はタダ働きです。

2016年

4月

26日

天の戸 古酒12 純米大吟醸

常連さん、来月のカレンダーみて??
「えっーー!!ゴールデンウィーク営業するん?めずらしい~」「宣伝しとかな、ぼでがあたりまえのように休みやと思われてるで。」と。
 
先日も、超有名店で食事したお客さまが「このあと、ぼでがに行くんですよ」と行ったら店主に「営業しとん?」と言ってたそうで、ちなみにその日は金曜日。自慢ですが金曜日は一度も休んだことありませんからね!(笑)
 
 4月29日(金・祝)営業
【5月】
 1日(日)休み
2日(月)営業
3日(火)営業
4日(水)休み
5日(木)~7日(土)営業
8日(日)休み
 
秋田酒、こんな魅力的なお酒が入ってきましたよ。
 
●天の戸 古酒12 純米大吟醸    
綺麗な琥珀色…。ブランデーのような香りで、口当たりはとてもなめらか。純米大吟醸スペックでの熟成酒です。
お宝を見つけた気分!

2016年

4月

23日

「信じられない行動」ベスト5入り!?

50-60才代の女性が複数人で来店されるとこんなことが起こりました。小さい店ですので4人テーブルに予約が入ると荷物を置くためのイスを動線に邪魔にならないところに用意します。ご案内したらまずそれをいちばん邪魔になるところに動かされました。人が通れなくなるのでと説明したら、次に取った行動は、カウンターの予約の入ってるイスの下の荷物入れのかごを勝手に使ってました。なのでその席に通されたお客さまは、荷物入れがありません。それでもこの女性たちは平気です。そして見送ったあとテーブルに残されたお菓子を食べたあとのごみ。このパターンは初めてですわ。びっくりです。
このマナーの悪~いおばさま方、どこでもこんなことやってるんでしょうかね~。今年一年の「信じられない行動」ベスト5に入りそうですわ。

 

 

 

 

秋田酒が続々入荷してます!

 

●まんさくの花 吟の精 一度火入れ原酒 純米吟醸
●天の戸 醇辛 純米吟醸
●鳥海山 即詰濁吟 純米吟醸生原酒

2016年

4月

22日

もやしもん「オリゼー」来ました!

もやしもん「オリゼー」がぼでがに住み付きました(笑)
お客さまがプレゼントしてくれたんですが、「未開封」だからとあれだけ言われてたのに(価値があるんですよね)、開けて嬉しくって別のお客さまも写真撮るーというので「ビニール邪魔やなー」ってビリッーと破ってしまいました。下さったお客さま大大慌て「未開封なってなかったです・・・💦」
私、やっちゃんたんですかね~(^^;
 
本日のお酒はこちら秋田酒。美酒の設計は2回目入荷です!
 
●美酒の設計 無濾過生原酒  純米吟醸
●阿櫻 吟の精 無濾過原酒 純米吟醸 

2016年

4月

21日

白瀑 どピンク 純米にごり生酒

【ゴールデンウィークの営業日のお知らせ】
1日(日)休み
2日(月)営業
3日(火)営業
4日(水)休み
5日(木)~7日(土)営業
8日(日)休み
 
秋田から届きましたよ!
三年ぶり「どピンク」登場です!!
 
●白瀑 どピンク 純米にごり生酒
発酵が進むと赤く発色する赤色酵母を使用。ピンク色のにごり酒です。「大人の苺ミルク」??爽やかなガス感とやや甘めの風味が広がる春色・桜色のにごり酒です。

2016年

4月

19日

花浴陽 八反錦48 純米大吟醸

ゴールデンウィークの問い合わせが入り始めてます。
お休みどうしようか、決めかねてまして💦
早々に決めて、またご案内を!
 
本日のお酒はこちらです。
 
●花浴陽 八反錦48 純米大吟醸醸(埼玉)
八反錦48%精米。通称「HNB48」?(笑)
お姉さん夫婦と弟の3人で酒造りをしており、「花陽浴」と「花」だけで約250石の小さな酒蔵です。
口に含むと花陽浴らしいトロミと、フルーティでしっかりとした旨みが感じられお酒です。

2016年

4月

18日

ゆきの美人 出品酒仕様

土曜日は、何人のお客さまを断ってしまったか。
ほんと申し訳なかったです。せっかくお電話・ご来店頂いたのに。ひとりでやってるキャパが大幅に超えてしまいました。
その疲れが日曜日だけで取れず、引きづってる状態です。
リポビタンDスーパー2000で今週は乗り切ります!笑
 
秋田のお酒、こちらが入荷しております。
 
●ゆきの美人 出品酒仕様 火入れ 純米大吟醸
●ゆきの美人 出品酒仕様 生 純米大吟醸
 
麹:山田錦40% 掛:秋田酒こまち40% 
仕様酵母:蔵内培養(カプロン酸系)
出品仕様は、通常の仕込みでは使用しないカプロン酸系の酵母で仕込むのが最大の特長です(ゆきの美人は金沢酵母を主に使用します)。出品酒と同様のスペックで造りますが、出品酒は袋で搾り、出品仕様はヤブタを使用します。
こちらの「生」は蔵出し一度っきりの限定酒です。

2016年

4月

16日

刈穂 蔵付自然酵母仕込み にごり直詰め 純米生原酒

ぼでがでも、同伴で利用してくれるお客さまいらっしゃるんですよ。でもですね~。同伴で来られる方色々ですね。
あきらかに、うちの店の雰囲気に合わんし、浮くし、壊すやろ~という人たちもいるんですよね。
男性側に品がある人であれば、品のある女性が付くし、そうでない男性にはそれなりの女性が一緒にきますよね。
露出することで勝負してるホステスさんが来ると店間違ってるで~と言いたくなります。ここ最近は超ーミニスカートでパンツ見えるぎりぎり、上着脱いでキャミソール的な肩と背中モロだし。
日本酒飲みながら、相手の男性の足をずっと触って、よそ行ってやってくれ~。ぼでがはそうゆう店ちゃうねん。
 
こんな話のあとのお酒の紹介本日はこちら。
 
●刈穂 蔵付自然酵母仕込 にごり直詰め 純米生原酒 (秋田)
長期低温発酵で自然発酵行い、清酒用の酵母を一切使用せず、刈穂蔵の酒毋室に住み着いた蔵付酵母だけで醸し、全量を酒槽で搾り、滓がらみのまま瓶詰めしたお酒です。原酒でありながらも比較的さらりとした口当たりでフレッシュ感満点のウマさです

2016年

4月

14日

春霞 テロワールオリジナル酒

高校の時の友人の元上司の方(定年退職したので)が常連さんなんです。先日も「お花見で久しぶりに彼女に会ったよ」と話になり色々しゃべってた中、「彼女仕事バリバリする人やし結構あんな調子で職場でも怖かった?」と聞いたら、
「そうやねん。俺上司やで!!と言いたくなること多かったわ」と退職後心の声を聞かせてくれました(笑)ずーと我慢してたみたいですね(笑)たぶんこのFBは読んでないはず・・・。
 
秋田で蔵見学でお世話になった「春霞」さんのお酒です。
テロワール「ワイン用語でその土地の特長を醸造に活かす事という」田んぼ違いの個性です。蔵のある美郷町のい2つの地域で醸した美郷錦をそれぞれ醸したお酒です。全然味わいが違います。
蔵の「亀山酵母」と地元の「美郷錦」、六郷の地下水で醸した蔵の完全オリジナル酒です!
 
 
●栗林 金沢西根 純米生
西根地区は盆地中央に位置し蔵でで使用す美郷錦の大半をここで栽培。まろやかなうち当たりと米の旨み甘味が感じられます。
 
●栗林 六郷東根 純米生
東根地区は山間部に位置し、30代の若手農家が初めて酒米栽培にチャレンジ。すっきりとやや軽快な口当たりです。

 

2016年

4月

13日

天の戸「五風十雨」の意味?

「五風十雨」というこのお酒。
お客さまからどんな意味?と聞かれ「五日間風吹いて、十日間雨降ったら作物がよく育つという中国の言葉らしいですよ」と言ってたら、そのお客さましっかり裏ラベルを読んでちょっと意味違うんちゃう?って。
どうぞ、裏ラベルも読んで下さい。
 
五日間も風吹いたら作物は倒れるし、十日間も雨降り続けたら作物水浸し。作物育たんやろ~、とツッコミを受けおかげでしっかり覚えました(^^;
 
●天の戸 五風十風 山廃純米 (秋田)
ぬる燗でしみじみ味わってほしいお酒。甘・酸・苦・渋のバランスの良い旨みがふんわり味が溶けていき飲んでほっこり。

 

2016年

4月

12日

今週は「忠臣蔵」!!

先週は秋田にどっぷり酒学研修に行き、一昨日は「忠臣蔵」のお酒の会があり、気持ちが楽しいふわふわ状態になってますので、
今日から気合入れなおして頑張りませんと。
 
そして、今週はチャンスです!
「忠臣蔵」のお酒がこんなに飲めます!
残りわずかの分もありますので!
 
●大吟醸斗瓶 27BY 生 山田錦40% 広島吟醸酵母
 
●キャトルセット斗瓶 27BY 生 山田錦47% 広島吟醸酵母
 
●純米吟醸 27BY 生 山田錦55% 協会9号酵母
 
●純米米吟27BY火入れ 山田錦55% 協会9号酵母
 
●山廃純米 27BY 生 夢錦55% 協会9号酵母
 
●山廃純米 26BY 生 夢錦55% 協会9号酵母
 
●山廃純米 25BY 火入れ 雄町65% 協会9号酵母
 
●生酛純米 26BY 火入れ 夢錦55% 協会9号酵母
 
●ぼでが限定生酛うすにごり 27BY 生 雄町65% 協会9号酵母

2016年

4月

08日

「こんな夜に・・・」シリーズ入荷

ひと足早い大型連休を取りまして秋田へ酒蔵研修行ってまいりました。追々と研修ぶりをまたフェイスブックでアップしますね。
 
ちょうど、神戸が桜の時期に秋田におり、帰ってきたら大雨で散ってしまいましたね。秋田は4月下旬ごろが見頃なんで結局今年は桜が見れませんでした。
 
本日8日(金)より営業いたします。
10日(日)はイベントの為貸切。
11日(月)は振替休日
と、こんな感じになっております。ご迷惑お掛けしますがよろしくお願い致します。
 
そして長野から「こんな夜に・・・」シリーズの可愛らしいラベルのお酒を入れました。
1本ずつ順次開栓しますので、どれが飲めるかはその時のお楽しみで。
 
●こんな夜に・・・「山女」 なかどり無濾過生 純米吟醸
●こんな夜に・・・「山椒魚」無濾過 純米吟醸
●こんな夜に・・・「雷鳥」 なかどり無濾過生 純米吟醸

 

2016年

4月

02日

美酒の設計と一白水成美郷仕込み 限定酒入荷!

昨日の、阪急電車の定期券売り場がすごいことになってたようですね。新人フレッシュマンたちが三宮駅の外に出てファミリーマートまで定期券購入で行列になってたようですよ。
何時間待ち?社会人一日目の試練ですか。
歓迎会も多かったようで、団体さんの受け入れが出来ないぼでがはのんびり営業でした。
電話が壊れてるのかと思いましたよ(笑)
 
そして秋田からこの時期限定の2本。毎年予約で完売してしまうお酒ですね。待ってました「美酒の設計」です!このお酒の名前が本にもなってますよね。兵庫県産特等山田錦55%。
芳醇でフレッシュな香味、絶妙のバランスの良さが光るまさに「美酒」。斎弥酒造さんの長所を全て凝縮したようなお酒かも
 
●美酒の設計 無濾過生原酒 純米吟醸
●一白水成 生 美郷仕込み 純米吟醸

 

2016年

4月

01日

秋田 まんさくの花 純米大吟醸

さてさて、そろそろ人間ドッグの検査が出たんじゃないかとお客さまから聞かれ、話題になっております。
聞いて下さい!!
私すごいんです!!
なにがすごいかって?
「骨」。骨です。先生の折ろうとしても折れませんとと太鼓判。
骨密度がもっとも多い26歳の骨密度を100%として比較した値、私は99%だったんですよ。
骨は26歳ですよ~。骨だけは(笑)
私、脱ぐとすごいんです~、脂肪をはがすと!ですね(笑)
 
そして、本日のお酒はこちらなんですが、「うまからまんさく番外品」が完売しました。すみません。
秋田の「まんさくの花」の酒米違いの純米大吟醸生原酒です。
来週酒蔵見学に行く予定の蔵のお酒です。
 
●まんさくの花 雄町 純米大吟醸生原酒
●まんさくの花 愛山 純米大吟醸生原酒

 

◆Facebook◆

◆3月のお休み◆

【店舗情報・アクセス】をご覧ください

◆ご予約◆

078-322-3665

 

 

完全禁煙です。

 

クレジットカードのご利用が出来ません。