2016年

1月

30日

店の雰囲気は大事ですね。

先日の福岡出張で行ったお店日本酒Bar「ネッスンドルマ」さん。流れてる音楽、器、着物や割烹着などトータルで店を作ってるんですよね。お店の雰囲気というのがどれだけ大事かと、戻ってきてから色々考えておるところです。
今年は年明け早々に杉玉が入りましてぼでがの顔ができました。あとごちゃごちゃしてるところを片付けて、常温棚を整理して、炊飯器など調理器具などは目の入らないところにとか、ちょこちょこ改善しております。2月のテーマは店づくり。
ちなみに「ネッスンドルマ」ってイタリア語で「誰も寝てはならぬ」という意味だそうで、そこで爆睡してしまった私ですが、寝てもちゃんと勉強してきましたよ(笑)
 
さてさて秋田酒、ちょっと減ってますがこんなお酒入ってます。
毎年3月のみに出荷される一白水成最強の限定酒ですが、しぼりたて生酒の状態が良く特別に出荷されたそうです。
 
●一白水成 生 美郷仕込み 純米吟醸
●ゆきの美人 オール愛山6号酵母仕込み 純米吟醸
●ユキノヤマト にごり生 純米吟醸

 

2016年

1月

29日

ぼでがお宝解禁! 新政頒布会2015

ぼでがの冷蔵庫のお宝のひとつ、新政酒造さんの2015年特別頒布会「素晴らしき酒米の世界Ⅱ」を出しました。
 
秋田県産の6種類の酒米を使用した純米酒 精米60%仕込み・6号酵母使用・アルコール度数15度(前後)・1回火入れ仕込みを統一条件として仕込んだお酒です。
「亀の尾」「改良信交」「酒こまち」「美郷錦」「美山錦」「吟の精」の、いずれも頒布会のために特別に醸したお酒です。
 
昨年飲めなかったんだよ~という方、酒米違いの飲み比べ興味ある方、新政ファンの方などなど、この機会にぜひ!

2016年

1月

28日

まんさくの花 荒・中・責

秋田酒の人気が出てるんでしょうか、神戸の飲食店さんも取扱いが増えてますよね。
そう、一日違いであのお店に先にアップされちゃいましたよ~。
これを入れた時に、そういえば昨年もあの店入れてたな~と思って、なんか嫌な予感がしてたんですよね。そしたら案の定、昨晩FBみてたらドカン!「あっー、明日アップしようと思ってたのに~」と思わずコメント入れちゃいました(笑)
一白水成や新政などあちこちのお店で見かけるようになりました。秋田酒をメインでやってるぼでがとしては、影が薄れないようもっと頑張らないといけません。
こんな面白い企画のお酒が届きました。
 
同じタンクで「荒走り」「中汲み」「責め取り」と槽搾りの工程ごとに瓶詰め。その違いを愉しむため、全て別々の瓶に詰め込んでます。その違いが鮮明になるよう「香りより味」重視の酒質に設計してるそうですよ。
 
●まんさくの花 生原酒 荒・中・責  純米吟醸 (秋田)
 使用米:秋田酒こまち 精米率:50% 
 使用酵母:自社酵母A 日本酒度:+2.0 

2016年

1月

27日

福岡研修 【庭のうぐいす】

福岡研修 【酒蔵編】
山口酒造(庭のうぐいす)さん訪問。
10時の訪問のあと、13時から三井の寿さんの予定だったんですが、凍結でアクシデントがありキャンセルになってしまいました。ですので、こちらの酒蔵さんでは10時~16時までたっぷりとても丁寧にお話し・案内して頂きました。
 
日本酒は日本の行事には欠かせないもので、日本酒の歴史から造りの細かいことまで、また近隣の酒蔵さんの裏情報までいろいろとお話し下さいました。時々、他の蔵で蔵仕事させてもらってるので、お話し下さることがリンクしてなるほど!と思うことも多く充実した濃厚な蔵見学になりました。
そうそう、写真のお酒(真ん中と右)は番いなので二本並べるときは向かい合うように並べてほしいそうです。ちなみに上にいる方がメスなんですって。うぐいすの世界でも女性が強いそうです。
 
お世話になりまして、長時間頂きましてありがとうございました。
 

2016年

1月

26日

福岡 酒蔵見学 【杜の蔵】

福岡研修【酒蔵編】
杜の蔵(独楽蔵)さんを訪問。
こちらは今回のメインイベント会場になってる蔵です。
「2015BY しぼりたて槽汲み」に参加。
6種類の仕込み別のサンプルを試飲して商品を選んで買い付け、後日商品を届けてもらうというイベントです。
何度も飲むと迷うんです。人の話を聞くともっと迷うんです。
ですので、第一印象で決めてきました。一緒に行った飲食店の方たちと選んだ商品はバラバラ。これはこれでいいでしょ!
 
試飲会と蔵見学をさせて頂きました。
今度、蔵仕事しにきてもいいよと言って頂けたので、
またまた研修先候補が出来ました(笑)
 
選んだお酒が届きましたら、またFBでお知らせしますね!
お楽しみに!

2016年

1月

26日

福岡 酒蔵見学 【旭菊酒造】

福岡研修【酒蔵編】
旭菊酒造さん蔵見学。
5年前に蔵が全焼し建て替えられた蔵は、作業効率を良くすることを考えコンパクトにしたそうです。
酵母は主に7号、9号を使用しており、「綾花」は9号酵母で仕込み、初めて飲む人でも飲みやすいお酒にしているとのこと。
「大地」は7号酵母で仕込むことでしっかりした味が出て、酒飲みが好きになる味わいに、食事にも合わせやすくしてるそうです。ぶくぶく元気な醪を見せて頂きながら、静かな口調でお酒造りのお考え、酵母、造りのことなど長時間お話し下さいました。蔵見学のあとはお昼ごはんまでご馳走になり、次の杜の蔵さんまで車で送って頂き、大雪でしたので助かりました。お世話になりありがとうございました。

 

2016年

1月

20日

ドラマのようにはなりませんね~

ご注文のお料理をお出しして、空いたお皿を取ろうとした瞬間、お客さまも同時に手を出されたので手と手がふれ合い、
あっという感じでお互い手を引っ込めました。
 
この後、ドラマだとドキドキして目と目が見つめ合って恋が芽生えるのでしょうが現実は・・・・。
「はははっ、握手しそうになったなあー」と笑いで終わり、ドラマのようにはなりませんでした(笑)
 
心は温まりませんでしたが、昨日も激・激・激寒でかんすけフル回転!お燗酒で体はホカホカです!
今週の福岡研修の予習も兼ねてこんなお酒入りました!
 
朝から雪も積もってますし本日は
「とりあえずおすすめの燗で!」お待ちしております!

2016年

1月

19日

仙禽 雪だるま しぼりたて活性にごり ビフォーアフター

仙禽 雪だるま しぼりたて活性にごり (栃木)
シルクのような飲み口を実現するために、醪を何度も何度も粗ごしし、上品な甘みを表現するために、糖化と発酵のバランスを巧みに計算し、出品酒の仕込みと同様の低温での醪管理。瓶詰めは、一本一本手詰めによって行ったお酒だそうです。
 
これだけで飲みたくなるでしょ~。
美味しかったんですよ~。ほんまに。
昨日開栓した結果・・・・・。
左)before 右)after
 
あと2合ほど残ってます!
早いもの勝ちです!!

 

2016年

1月

18日

お燗が美味しい寒さ到来!

先週は寒い日が続きましたので、やはりお燗の注文が多かったですね。“かんすけ”がフル稼働でした。
お客さまが旨い!と、自分でもドンピシャの温度と思った時は、お燗の天才ちゃうかと勘違いする時があります。
それはお酒そのものが美味しいからであって、ほんと勘違いなんですけどね(^^; 天の戸の杜氏さんのお話を聞いてて、「飲んでて体をほぐしてくれて、そして話している間にいつの間にか飲みすすんでたお酒というようなイメージで造ってるんです」とそうゆう造り手の思いをちゃんと飲み手に伝えれるようになりたいですね。まだまだ積まなければ。
 
常温・お燗棚にあるお酒たちです!

2016年

1月

17日

1月のお休みのお知らせ

【お休みのお知らせ】
1月24日(日)~26日(火)までお休みさせて頂きます。
福岡に【研修】に行ってまいります!
 
なんと今回は自身の利き酒が試されるという、酒蔵さんのイベントに参加してきます。
杜の蔵さん(独楽蔵)で行われる「槽汲み」に参加し、6種類の仕込み別サンプルタンクから試飲して商品を選んで注文するというもの。そのお酒には当店の名前を入れてもらえ送ってもらえるんです。みなさま楽しみにお待ちくださいませ。
 
そして、せっかくですので二蔵蔵見学させてもらって、ちょこっと飲食店を勉強を兼ねて行ってきますね。
ねっ!研修でしょ~!(笑)
 
ご迷惑お掛けいたしますが、よろしくお願い致します。

 

2016年

1月

15日

これにコート掛ける??

バックに写ってる酒蔵の前掛け、ハンガーに掛けて飾ってます。いろんなお客さまがいらっしゃるんですが、このハンガーに掛かってる「山本」の前掛けの上から、自分のコートを掛けた人は初めてです(笑)
 
本日のお酒はこちら
 
●花陽浴 八反錦55 瓶囲無濾過生原酒 純米吟醸 (埼玉)
 「花陽浴」とは太陽の陽ざしをたくさん浴びて大輪の花を咲かそうという意味だそうです。フレッシュで旨味・甘味が爽やかで少し感があり、なめらかでとろりとした味わいです。
酒屋さんでも売り出したら即完売のお酒です!

2016年

1月

12日

筋肉痛がでませんね~。

二日間、忠臣蔵で酒蔵研修させてもらって、酛摺りもして洗米したお米も運んで、力仕事結構したんですが筋肉痛がありません。
意外に大丈夫だったのか?それとももう少しあとから出るんでしょうかね(^^;
あとから出る方が若い証拠でしたっけ?
 
さてお酒のご紹介です!
勢いよくなくなっており、写真撮る時には半分になってしまってるのも。「ど」は無くなってるのがまる分かりですね~(笑)
 
●春霞 直汲生酒 純米 (秋田)
●ゆきの美人 特選 純米吟醸醸(秋田)
●白瀑「ど」 純米にごり生 (秋田)
●玉川 福袋 無濾過生原酒 純米吟醸 (京都)

 

2016年

1月

11日

赤穂・奥藤商事「忠臣蔵」さんへ研修!

【忠臣蔵研修】
赤穂・奥藤商事さん「忠臣蔵」にお世話になってきました。
一泊二日でお酒造りの工程ひととおり体験させてもらいました。
幸運にもこの二日間、たまたま酒造りの作業が全行程重なってて、 お米洗いから搾り・粕取りまで全部出来たんですよ。写真にはないですが、櫂入れもしました。
麹室での「もやし」を振る手つき、なかなかのもんでしょ!

 

忠臣蔵に来たメインは生酛の酛摺りです.
前日は仕込みで、翌日からの酛摺りの準備をするをするんですが、なんとカメラにSDカードが入っておらず写真無し。
どんくさいです。

朝4時30分に迎えに来てもらい、早朝のお仕事をしてから、6時1回目の酛摺り作業です。

1回の工程が約4~5分間酛摺り×3回。これを時間をあけて3回、計9回摺り作業を行います。
楽しい方がいいので音楽に合わせてリズムを取って摺っていきます。合計9曲選択できます。1曲目は嵐の「愛を叫べ」でスタート!あまりリズム合いません(^^;
そして、しんどくなるのでしゃべることで気を紛らわすのですが、しゃべることで息が上がりますます体力消耗します。
そのうち無言になり、気持ちも“無”になってきます。ここまでくれば、極めたも同然です(笑)

6時→10時→13時と作業を行い終了!!
とっても出来が良いとのこと。
これが、3月ころにはお酒が出来上がり、搾るときにはまたお邪魔させて頂くことになります(^^)
そして、この搾りで作業する条件で、とっても嬉しいお話が。
それは、また3月の時に!

 

この筋肉痛は何日後に出てくるのか・・・・。

 

 

2016年

1月

07日

新政 新年純米しぼりたて 生酒

年賀状の内容がちょっとずつ変わってきました。
社会人になったころの年賀状は、「どこそこに旅行しました」が多かったのですが、それから「結婚しました」から「子供が生まれました」になり、「家族写真」になり早い人は「孫ができた」という報告も。
今年から目にしたのは「ひざが痛くスポーツジム通い始めた」とか「手術しました」とか健康面の内容が出てきました。
年齢を感じますね~(笑)
 
本日のお酒はこちら!
 
●新政 新年純米しぼりたて 生酒
元旦に搾ったお酒を当日蔵から出荷。
干支「申」ですが「猿の惑星」をテーマにデザインされたプリント瓶&お酒は秋田県産「酒こまち」「生酛仕込み」で醸した純米しぼりたて生原酒です。そして同じデザインのTシャツも届きましたよ!

2016年

1月

06日

新政の最高峰!全国新酒鑑評会金賞受賞酒!

一週間の休暇のあとの営業初日。ご予約のお客さまで勘を取り戻しリハビリできればと思ってたんですが、なんのなんの。
まず仕込みが間に合わず、あたふた💦 30分遅れの営業開始。
そして、ご予約のお客さまの中は大物顧客が2組も!!
あせあせのドタドタの初日となってしまいました。
お客さまの熱いご要望にお応えして、今年もぜひFBとブログで掛け合いお願いしたいですね!(笑)
 
さてさて、八仙新春祝酒から続々と新年のお酒が届いてます。
順次ご紹介していきますね。
 
そしてその中でやっぱりこれでしょう!
新政の「全国新酒鑑評会金賞受賞酒」!
大切に確保してもらってました。
金賞を取った26BYの杉玉を眺めながら、ぜひこのお酒を飲んで欲しいですね。
金賞受賞酒であるとともに、協会6号酵母が生まれて85周年という記念もかけての特別販売だそうです。
新政酒造の最高峰のお酒をこの機会にぜひご堪能下さい。

 

2016年

1月

05日

新春祝酒!

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
 
本日5日(火)より営業致します。
そして早速ですが研修でお休みさせて頂きます!
9日(土)~11日(月)までお休み致します。
赤穂の「忠臣蔵」で酛摺りをさせて頂けることになりました。
10日はなんと早朝5時からですよ~。
前日は飲みを控えて、体力蓄えて臨みたいと思います!
 
そして新年のお祝い酒、元旦しぼりなどめでたいお酒が続々と到着する予定です。
欲しい!欲しい!と思ってた新年にふさわしい1本、蔵直送です!
 
●陸奥八仙 新春祝酒 直汲無濾過生原酒 純米吟醸(青森)
「華吹雪」55%精米 吟醸仕込み低温で長期発酵させたお酒を搾ってすぐに瓶詰。蔵でしか味わうことの出来なかった、炭酸ガスのピチピチを感じられるフレッシュな味わいが楽しめますよ!

 

2016年

1月

01日

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
昨年は皆さまに大変お世話になりながら無事一年を過ごすことができました。
 
今年も昨年以上に、研修・酒学旅行を積極的に、そしてフェイスブックは「ぷっと笑えるネタ」と「お店の最新情報」をお届けできるよう頑張りたいと思います!出来るだけ、グレーネタは少なくなるよう今年は願いたいですね(笑)
 
いつも通りぼでがらしく、年始は5日(火)から営業となります。そして、1月から飛ばしますよ!
研修が2回も!!営業日注意して下さいね(笑)
 
今年もよろしくお願い致します。

 

◆Facebook◆

◆7月のお休み◆

【店舗情報・アクセス】をご覧ください

◆ご予約◆

078-322-3665

 

 

完全禁煙です。

 

クレジットカードのご利用が出来ません。