2015年

9月

29日

ポルトガル人 初日本酒!!

ぼでがは、外国からのお客さまが度々来店されます。
アメリカ人、インド人、ペルー人、トルコ人、スロベニア人などなど。そして先日はポルトガル人です。
先日、日本語ぺらっぺらのポルトガル人と、前日に日本に初入国したポルトガル人。初めて口にする日本酒だそうで、絶対に好きになってほしいし、良い印象を持ってほしい。
これしかないでしょ~。「新政 NO6 S-TYPE」。
感想は『スルスルっと喉に通って飲みやすくて美味しい!』と
ポルトガル語で??→通訳入り→日本語で(笑)
良かった~。


さあ、その新政からColorsシリーズに1本加わりましたよ!


●新政 Colors純米 コスモス 生もと木桶仕込み
秋田市河辺町産の契約栽培改良信交40%精米、
アルコール度数15度の原酒 1回火入れ 
桃やまユのイメージでしょうか。ハイスペックの限定品です!

2015年

9月

28日

10月1日は【日本酒の日】【メガネの日】

10月1日は【日本酒の日】なんですが、【メガネの日】でもあるそうなんです。そんな日に合わせて、宮城の萩野酒造さんからこんなお酒が出ましたよ!

実は、わたくしも営業時間中はコンタクトなんですが、その時間以外はほとんどメガネ。


10月1日はぼでがにて「メガネをかけてこの日本酒で乾杯!!」しませんか!もちろん、メガネかけてない方もOK!伊達メガネでもOK!

お待ちしております!


●萩の鶴 メガネ専用 特別純米生原酒 (宮城)


製造スタッフ全員がメガネ着用の萩野酒造さんでレンズの曇りに苦悩しながら仕上げたお酒だそうです。蒸米処理をしたり麹室から出てくると眼鏡がくもる・・・夏は夏で 冷蔵庫から出てくれば眼鏡がくもる・・・そんな苦労話からメガネの酒でも造ったら?の話が出てきてそれが本物に!・・・冷卸と同じ仕様のうすにごり生。メガネのくもりをうすにごりで表現(笑)
※酒屋さんの写真と文面お借りしました。

2015年

9月

26日

マッサンの実家「竹鶴」ありますよ~!

昨日、ご予約頂いてたお客さまから状況の変更、例えば人数とか時間に遅れるなどなど事前にお電話を頂いてとても気持ちの良い営業スタートとなりました。


ですが、やはり皆さんが皆さんそうではなく、遅い時間に来られるお客さまたちは、そうでない方々も。マナーがね~・・・・。とこれ以上書くと、本当にこのフェイスブックが愚痴とストレスの発散場所になるのでここでおしまい、おしまい。(笑)


来月は楽しい、楽しい自分イベントがありますのでこれを楽しみに頑張りましょう~(^^)


マッサンの実家「竹鶴」のお酒が入ってますよ~。
すでに半分以上無くなってますが。
これ「酸味一体」のにごりで、このままだと酸っぱいんですが温度ガーンと上げたお燗にするとめちゃ旨です。次それ飲むわ~と楽しみにしてる方も!


●竹鶴 雄町 酸味一体 純米にごり
●小笹屋竹鶴 生もと 無濾過原酒 木桶仕込み 22BY 純米

2015年

9月

24日

新政 亜麻猫「改」・・・毛並み違い!

シルバーウィーク大型連休終わりましたね~。
とーっても楽しい時間いっぱいだったんで、あっという間に過ぎ去りました。若干腑抜け状態になってますが、今日から気持ち入れ替えて気合入れなおします!


そうそう、先日ぼでがでメニューブックを見てたお客さまに
「地酒ありますか?」と言われました (^^;はははっ
まだまだ頑張らないといけませんね~。どうしましょ・・・・。


さあ、さあ、さあ!こんなん届きましたよ!


新政の亜麻猫『改』!!
製法の違う「L型(ロングヘアード)」と「S型(ショートヘアード)」の2種類。「毛なみ違い」の亜麻猫です!


「L型」・・通常の亜麻猫よりも白麹の比率は高めの「白麹の総米対比で22%、黄麹を2%使用。」
なめらかな甘酸っぱい仕上がりで、もろみの初期にやや高めの温度でスタートすることで米を溶かした造りだそうです。

「S型」・・「L」よりもさらに白麹の比率を高めの「白麹の総米対比で24%、黄麹は0.5%使用。ほぼ全量白麹です。」掛米は更に磨き50%、甘みは穏やかにすらっと上品でクリアーな出来栄えで、もろみ全般に低温発酵の吟醸造りだそうです。


ただいま、ぼでがで飲める「亜麻猫シリーズ」は。

●亜麻猫 白麹仕込み 特別純米
●亜麻猫 白麹仕込み なかどり 特別純米
●亜麻猫 改 L型 白麹仕込み 特別純米
●亜麻猫 改 S型 白麹仕込み 特別純米
●亜麻猫 スパーク 白麹仕込み 特別純米

2015年

9月

23日

たばこ事件の反響が。

先日、お店で起こったたばこ事件に関してたくさんの方々に読んで頂き、シェア、コメント頂きました。なによりも新政のお酒の記事以上の反応で驚いてます。イベント会場でもたくさんの方からご心配、お声掛け、ご意見を頂きました。フェイスブック読ん頂いた方含めみなさまありがとうございました。



「ひの日記」を読んでて、先日自分の書いた記事に立場が似てて、あるお店で「ぼでが」の名前を出して、神戸で秋田酒を飲むならここと話するからそのお店では「ぼでがの常連さん」になってるんですよね。でもそこで絶対やってはいけないルール違反を犯してしまって。その人はうちのお客さんではないと届かない声を発したんですが、その時は今のひのさんと同じ心境でした。
ひのさんの日記を読みながら、言わない方が良かったんかな~と思いながら読み進めてるとしっかりオチも!(笑)
声出して笑ってしまいました。ありがとうございます!
古関さんにも読んでーと伝えましたよ。
気になる方は「ひの日記」をご覧ください!


さてさて、LOVERS神戸で新政の社長がナイショで仕込んでくれてたお酒「ENTER SAKE 生」。運ばれてきた箱を開けて、あまりにもレア酒でひっくり返りそうになりましたが。
列に並んで頂いたのに飲めなかった人。生飲んで火入れが気になる人などなど。「生」はありませんが「火入れ」の方はお店にありますので!


●NEXT5 Enter.sake  共同醸造酒
共同醸造酒は、2010年より秋田県の五蔵(新政・ゆきの美人・山本・一白水成・春霞)の蔵元技術者の交流と向上を目的に、各蔵に集合し各自の自慢の秋田県の素材(酒米・仕込み水・酵母・人)にこだわり、毎回テーマをかえて醸していました
(1巡目)
この度の2巡目は、酒業界以外の方々とコラボレーションすることで新たな価値を創造し披露していく企画です。第一弾は、NEXT5と世界で活躍するテクノアーティスト(電子音楽家) リッチー・ホゥテインさんとのスペシャルコラボ酒です。「西洋と東洋の融合」をお酒に表したのが「NEXT5 Enter.sake」なんです。 (酒屋さんの説明を一部抜粋)


明日24日から営業致します。よろしくお願い致します。


2015年

9月

22日

LOVERS神戸開催!!

LOVERS神戸大盛況!!
主催者側の配慮で、会場の一番端にブース設置。列を整理する柵のアイアンポールも用意して下さり、今回は「おばんざい以蔵」さんもブースに入って3人態勢で準備万端です!


そして、届いてたお酒の箱を開いてびっくり仰天!
爆弾的なお酒が!!
今、まさにこのお酒を知っているのは私と酒屋さんのふたり。
このまま閉じて店に持ち帰りたい衝動にかられましたよ~(笑)
秋田のイベントでしか飲めないであろうNEXT5のお酒「ENTER SAKE」の生酒と発売はまだまだ数年先を予定してる「高級貴醸酒」。社長~!ありがとうございます!


12時スタート!!長蛇の列ができること3回!
スタート時点からしばらく続き、13時の「ENTER SAKE」と14時の「高級貴醸酒」は時間前から列ができそしておおよそ10分で終了。飲めなかった方すみません。
NO6もX-TYPEから終了し、S-TYPE、R-TYPEと次々となくなり14時15分ですべてのお酒が終了しました。

面白かったのはR-TYPEが3本残ってて3人でそれぞれ盃に注いでたんですが、お客さまから「この3本何が違うんですか?」の質問に「注ぐ人間が違います」というと、みんな「以蔵」さんとこに行くんですよね(^^;
それをみた古関製造部長、横でニヤリといや~な笑いをしてました(笑)


今年も大好きな新政ブースに入れて、たくさんのお客さまが来て下さり、楽しいイベントになりました。
そうそう、フェイスブックをみて「たばこ事件」を心配して下さった方もたくさんいました。
ご来場いただいた皆さまありがとうございました。


ぼでがは23日までお休みして、24日から営業いたします。
よろしくお願い致します。


2015年

9月

20日

たばこ事件大勃発!!

やられました。めっちゃひどいですよ。
トイレで吸われること2回。
店内で吸われること数回。
しかし、床を灰皿代わりにされたのは初めてです。


9月19日(土)21時30分ごろ来店。30歳~40歳代男性3人、女性1人の4人組。店内満席で席にお通ししてもしばらく対応できない旨伝えて了承済みでの、奥の4人テーブルに着席。
入り口にもテーブルにも「禁煙」の表示はしてあります。
「灰皿下さい」の一言から始まったんですが、その時すでに吸ってた様子。
「匂いがするんですが、吸われました?ここ禁煙なんですが。外にもテーブルにも表示してます。灰皿は外のエレベーター横にあるので、そこで吸って下さい」と説明したあと彼のとった行動がこれ。こっそり床に捨て足で踏んで消してました。




もちろん、顔もばっちり覚えてますし今後出入り禁止です。
同席した3人も誰もが禁煙に気がつかないはずはないと思います。吸ってて誰も注意しないのは同罪です。
ひとりは神戸で超有名飲食店(禁煙の店)の常連さんのようでした。行きつけの店ではマナー守っても、そうでない店は守らないんですね。


すぐに投稿したかったんですが、怒りの勢いに任せて書くとエライことになるので、一晩置いて落ち着いてからと思いまして。それでも、書きたいこといっぱいで文書が長くなるのを抑えて。
コンパクトに要点だけをまとめて、必死に。
腹立つわ~~!!

2015年

9月

19日

秋田から続々とひやおろしが!

いよいよLOVERS神戸ですね!
ぼでがは、秋田の「新政」のブースのお手伝いに入ります!
昨年の長蛇の列もあり、「おばんざい以蔵」さんも一緒にブースに入って下さいます。
会場で、みなさまにお会いできるの楽しみにしております。
よろしくお願い致します!


秋田から続々とひやおろしが届いてます。
いっぱいご紹介したいお酒があるのに追いつきません。
まずはこちら3本!


●鳥海山 ひやおろし 純米
●刈穂 ひやおろし  山廃純米
●春霞 栗ラベル ひやおろし 純米


シルバーウィーク20日(日)~23日(水)はお休みさせて頂きます。一部の方から「やっぱり~」と笑われました(笑)
LOVERS神戸楽しまないといけませんしね!


2015年

9月

16日

ひやおろしの試飲会行って来ました!

【シルバーウィークのお知らせ】
 20日(日)~23日(水)はLOVER神戸のイベントもありお休みさせて頂きます。よろしくお願い致します。


昨日は、営業前に酒屋さんの「ひやおろしの試飲会」に行ってまいりました。すぐに酔うので行く前に、お昼ごはんをしっかり食べ、ヨーグルトで胃の中に膜をはり、水を買って準備万端で行ったものの、あっという間に撃沈。一通り飲みましたよ~。美味しいひやおろしばかりで、欲しいものいっぱいでした。
店に戻って一時間ほど休憩して、18時から遅れて営業。
無事終了できました(^^;


本日はこちらです!
酒屋さんも、杜氏さんもこれイチオシですよ~!!というお酒。


●富久錦 純青 無濾過 山廃純米 (兵庫)
ふわりと甘酸っぱい香りがあって、口当たりは穏やかで、じんわりと染み渡ってくる旨みと、しっかりした酸味があります。常温でもお燗でも楽しめます。今回のお酒は山田錦・キヌヒカリですが、12月にはこのシリーズの兵庫夢錦の新酒がでるそうです!



2015年

9月

15日

お店紹介リレー

当店は出張や旅行で神戸に来た方が立ち寄って下さることも多いんです。昨日は東京の方で、出張で福岡に行った時に立ち寄った「福蔵」さん。そこで次回は神戸に出張なんですというと当店を紹介して下さりご来店!ありがとうございます!
前にこのお店の方が来て下さったんですよね~。
とっても嬉しくって私も!!と張り切って、次回行かれる出張先は?と聞くと長野と言われ撃沈。長野のお店さっぱり分からず紹介リレーはあっけなく途切れてしまいました(^^;
残念~。でも、お店同士、日本酒でお客さまを繋いでいく感じがいいですね~。

 

 

さて、本日のお酒です!

風の森 笊籬採り 第一弾は「秋津穂」です。
ほんのりと甘いフレッシュな香り。炭酸ガスの刺激とともに、しっかりとした酸とキメの細かいお米の旨味が堪能できます。
このシリーズ全種類買われる方もいますよね。うらやましい~。
冷蔵庫がもうひとつあれば、ぼでがも・・・。

【シルバーウィークのお知らせ】
20日(日)~23日(水)はLOVER神戸のイベントもありお休みさせて頂きます。よろしくお願い致します。

2015年

9月

14日

口コミも良し悪し。

ここ最近、体験したことなんですが、お客さまが「ぼでが」を気に入って他のお店でお話しして下さるのはとても嬉しいことで、そのおかげで新規で来て下さるお客さまもいらっしゃいます。
それはとても感謝することでありがたく思ってます。


しかし、その反面その方が、そのお店でルール違反を犯したり、迷惑をかける行為をされてしまうと一転、「あのぼでがのお客さんが・・・」と店の評価が下がってしまうんですよね。
そうなるととても迷惑なことで、先日もいつの間にか火の粉が飛んできてて払うのに大変!
「もう長いこと来てないし、うちのお客さんじゃないですよ~」とか色々と関係ないことをアピールしましたよ(笑)


そのお店に迷惑かけると回りまわって、話が耳に入ってくるもんです。店側もお客さまもお互いに気持ちよく入られるようなお店にしたいですね。それにはどちらもルール違反、マナー違反はダメです。


本日のお酒はこちらです。


●春霞 栗林(りつりん) ホワイトラベル 純米 (秋田)
栗の絵が可愛いですね。
地元発祥の契約栽培米美郷錦を、蔵付きの優良酵母を分離・培養した「亀山酵母」で醸し、六郷の地下水で醸した栗林酒造さんの完全オリジナル酒です。まろやかな口当たりと米の旨みと甘みが感じられ、引きが良くバランスの良い仕上がりに。栗林酒造店さんを応援する全国10件の酒販店オリジナル限定流通品です。

2015年

9月

12日

3週間連続営業中???

よく休むというイメージのある「ぼでが」。
3週間連続で営業してるんですよ~!!
最後に月曜日に休んだのは8月24日(月)。
31日(月)も7日(月)も14日(月)も営業してるんですよ!!すごいことです!(笑)
あっ!ちなみに日曜日はきっちりお休みしてますけどね~(笑)



LOVERS神戸まであと1週間になりましたね。
20日(日)~23日(水)はお休みさせて頂きます!

さてさて、本日のお酒はこちらです。



●一白水成 premium
福禄寿酒造「一白水成」最高峰のPremiumは、純米大吟醸クラスのお酒です。毎年、地元五城目町酒米研究会で育てた酒米の中から最も良質な「美山錦」を45%精米で醸したお酒です。
なめらかな口当たり、フルーティーな香り、ふくよかで優雅な味わいが口の中でふわぁ~と広がります。


2015年

9月

11日

「白瀑・山本」さんから周年祝い!

うふふふっ。
開栓してしまった。


「山本・白瀑」の蔵元さんから届いた周年祝い。
7月にお酒の会をして頂いて、周年近くなったら連絡してと言って頂け遠慮なく連絡しました。
嬉しいなあ~。ありがとうございました!
この瓶も、ぼでがのお宝、永久保存ですな!


●山本 潤黒 ピュアブラック 純米吟醸  (秋田)
別銘柄「白瀑 山本ピュアブラック(純米吟醸)」は、昨年ANAのファーストクラスのお酒に採用され世界の空を飛んできたんですよ!こちらの「ピュアブラック」は秋田県開発の新酵母「秋田酵母NO12」世界遺産白神山地の名水仕込み。さわやか&フレッシュな吟醸香、上質でジューシーな旨み、微炭酸も感じられすっきりとしたキレの良い後味です。

2015年

9月

10日

「ぼでが」「ごでば」「ごでぃば」???

昨日領収書をもらったら名前のところが「ごでば」になってました(笑)「ぼでが」ですというと、「ご」は頑張って「ぼ」に直してましたが、さすがに「ば」を「が」に直すことは出来ずハハッと苦笑いして書き直し。収入印紙貼る前で良かったね~。


そしてこの日、お客さまから周年祝い&お誕生日のお祝いで「GODIVA」のチョコレートを頂きました!


今日はこんな日なんでしょうか。続きますね~(笑)

   「ぼでが」「ごでば」「ごでぃば」


ひやおろし第二弾!!


●まんさくの花 美郷錦 純米吟醸 (秋田)
華やかで上品な香りの印象そのまま味わいに。上品な酸味とコンパクトにまとまったお米の旨味があり、香りを残しつつ、すっ~と消えていく余韻も楽しめるお酒です。
ラベルは日の丸醸造の「日の丸」、ブランド名の「まんさくの花」、「水」をイメージしてデザインしてるそうです。

2015年

9月

09日

【NEXT5 Enter.sake 共同醸造酒】

【NEXT5 Enter.sake 共同醸造酒】
ぼでがにも届きましたよ!昨日開栓!
杉樽の香とオーク樽の香。こんな風に表れるんですね。
すごいですよ!
和と洋の融合だそうです。...
日本酒のお店してて良かった~。
こんなお酒に出会えるなんて~!


【NEXT5共同醸造】の2巡目は酒業界以外の方々とコラボレーションすることで新たな価値を創造し披露していく企画だそうで、第一弾は、NEXT5と世界で活躍するテクノアーティスト(電子音楽家)リッチー・ホゥテインさんとのスペシャルコラボだそうです。


新政酒造にて、【古式生酛酒母】+【吉野杉の木桶でもろみを発酵】+【アメリカンオークの新樽で貯蔵】したお酒で、「西洋と東洋の融合」をお酒に表したそうですよ。


瓶のデザインもおしゃれ~で、またお店の空瓶コレクション増えますね~。

2015年

9月

07日

どこでみられてるのか・・・。

先日、お客さまから「僕たち初来店なんですよ」と。
ありがとうございます!と和やかにスタート。
お客さまの口から驚愕の言葉が・・・・。
「Bar USHIOさんで3~4回寝てるの見ましたよ~」
ですって(;'∀')
決して、このお店に寝に行ってるわけではないんですが、ここに来ると安心して寝れる・・・、いやいや、安心して飲めるお店なんで。ははっ、USHIOさんごめんなさい。
こちらのお店、レアなものも含め店主こだわりの日本酒そろってますよ~、ぼでがの次におすすめです!(笑)ぜひぜひ!!


本日のお酒はこちら


●花泉 もち米四段仕込み 純米 (福島)
やさしい香りがあり、「旨み・甘味・酸味」が一体となった深い味わいが特徴です。後味スッキリ、爽やかな印象もあり食中酒向け。お燗も楽しめるお酒です。


2015年

9月

06日

「チュー♡」続編

昨日のフェイスブック「チュー♡」ネタ。
お店に来て下さったお客さまが読みましたよ!という一言で火が付き、書くより話す方がリアルに説明出来るんですよね。ノリノリでしゃべりましたよ~(笑)
そしたら、男性ふたり客、お帰りの際外に出たら「僕たちはチュー♡しませんので、そんな関係じゃないんで(笑)」と
「ではでは、ここからでは見えない1Fのフロアでどうぞ!」とお見送りしました。
さてこのおふたりはどうなってるのか?(笑)
ノリの良いお客さま達です!


この蔵のお酒、初めて入れました。
なぜかというと、知ってる蔵人さんが幸せいっぱい抱えて今期の造りから、この蔵で働くからなのです。
なので、これからぼでがでも取扱いたい銘柄なので予習、予習。


愛知県の山本本家酒造さんの「義侠」というお酒。
「えにし」は蔵で約3年間熟成させ、酒の旨みを存分に引き出してから出荷されるこだわりのお酒で、義侠の代表酒。
「はるか」は蔵元の長男さんが一般消費者の声を聞いて、今お客さまに求められてるお酒は?と考えた結論がこのお酒です。アルコール度数14.2度。軽快で義侠らしい山田錦の旨みも感じられるお酒です。
熟成した「えにし」と低アルの「はるか」飲み比べはいかがでしょう~。


●義侠 縁 特別純米
●義侠 はるか 純米

2015年

9月

05日

ここでチュー♡はあかんでしょ~

ぼでがに来られたお客さまはどの場所か分かると思うんですが、2Fの踊り場でチュー♡するのはやめましょう!ここはダメでしょう~。
人がいるのに気にしないでずっーとチューしてて、ぼでがのお客さまが帰る時、エレベーターに乗るか、階段を下りるか迷ってましたよ~(笑)しかも長い~!
外の瓶片付けるのにあんだけ音たててるのに、二人の世界になっちゃって耳に入らないもんですね~。
もう少し場所を考えて。ねっ!


本日のお酒はこちら!
取り寄せしてみたかったんです。
栃木県のお酒です。


●若駒 あさひの夢65 無加圧無濾過生原酒 純米 
若駒酒造は人気のTV時代劇「JIN -仁-」の撮影が行われた蔵元で、ドラマの中でこの建物は、ヤマサ醤油の醤油蔵として登場。酒造りは、3年間奈良の「風の森」の酒蔵で修行をした蔵元の長男の方が行ってるそうです。


栃木県産あさひの夢65% 圧力を掛けずに自らの重みだけで搾られる無加圧搾り。瓶の底にうっすらとオリが溜まるおりがらみのお酒で、フレッシュな柑橘系の旨味とキレのある酸が清々しいです。

2015年

9月

04日

口の横に付いてるもの、納豆と思いきや・・・。

これあかんやろ~。やってしまった・・・(泣)
新メニューで、納豆と柴漬けを薄揚げに挟んで焼いたものを出しました。このご注文を頂いた方の顔を見たら納豆の粒が口の横に付いてるように見えたんですよ。まわりのお客さまに気づかれないように小さい声で「納豆付いてます」と言ったそれは・・・。



納豆の粒と同じくらいの大きさのイボでした(-_-;)
間違えたことにお客さまが気づいてるかどうか・・・。
言ったあとの私の焦りは想像がつくでしょう~。


いつもなら、来週の月曜日あたりお休みするんですが、シルバーウィークもありますし、ここで休むとまたまたどこかの播州地酒のオーナーに「神戸の飲食店でいちばんよく休む店」とレッテル貼られるので頑張ってお店開けます!
って、すでに書かれてるやん!(笑)


本日のお酒はこちら
秋田の大手の酒蔵「両関」が、十四代の高木酒造から造りの指導を受けて造った限定品です。
やさしく穏やかな香り、瑞々しいフレッシュな旨みと酸のバランスは見事です!ぜひお試し下さい!
このお酒の入手経緯というのは、実は・・・。うふふっ。
ありがとうございます!

2015年

9月

03日

こんな初々しい時あったの~??

昨日は一昨日と違って、女性比率がとーっても多い日でした。新政のイベントに参加して下さった常連さんや、燗℃良好に参加して下さった方とか知ってる人ばかりで和気藹々。


その中で、埼玉から観光で神戸に来て、知り合いから聞いてぼでがに来てくれたというお客さまが!日本酒もそんなに知らなくって飲みやすいものでという注文からスタートしたんですが、20代の初々しい可愛らしい注文の仕方に、横に座っていた女性の常連さん達が「私たちもこんな時があったのかしら~」「こんな時も気が付かずスッーと通り過ぎたかも」「今からでは無理かな~」とグビグビ男らしく飲んでた女性軍たちでした(笑)


ひやおろし第一弾!
秋田から届きました!


●ゆきの美人 愛山麹 ひやおろし 純米吟醸
ゆきの美人の純米吟醸(定番品)は山田錦麹ですが、このひやおろしは愛山麹使用の秋上がりです。やわらかい甘みとさっぱりとした酸、よりなめらかな味わいに。愛山のコクと酒こまちの軽さが、この時期に飲み頃を迎えるよう設計した限定酒です。 

2015年

9月

02日

ご縁でしょうか、偶然ですね~。

ご縁といいますか、偶然といいますか。

昨日は女性がひとりも来ませんでした。
その中で、岩手からさんまを仕入れてイベントをする方が来られたんですが、お隣に座ってた方が出張で来られてた岩手出身の人。もちろん、話は弾んで一杯で帰るつもりが杯がすすんでと言う感じ(笑)


またまた、男性ふたり来店してくれた方が、飾ってある立杭焼の片口とぐい飲みを見て、「今度この作家さんとコラボするんですよ~」という話で、作家さんにもここにおるよ~と連絡して話がはずみ(笑)


で、最後は3年前に起業セミナーを受けてた時に知り合った人がいっぱい人を連れて来てくれ3年ぶりに来店。フェイスブックをちょこちょこ読んでくれてたようで、久しぶりの再会でした。お店が続いてたことに喜んでくれました。


うきうきと楽しい営業になりましたね~。
毎日、こんな気分でお店できるといいですね~。


さて、秋田からこんなお酒届きました!

●春霞 栗林(りつりん) 特別純米
9号酵母主力の春霞なんですが、今回は新政の6号酵母を使用。
本家(新政)とは趣が異なって面白いですよ。
香りは控えめ、米の旨みがゆったりと広がる芳醇な味わいです。
少し加水してお燗も出来るようで、これは試してみたい!

◆Facebook◆

◆6月のお休み◆

【店舗情報・アクセス】をご覧ください

◆ご予約◆

078-322-3665

 

 

完全禁煙です。

 

クレジットカードのご利用が出来ません。