2015年

11月

30日

青森から 杜氏さん誕生日おめでとう!

昨日は、お燗酒のイベント「燗℃良好」の打ち合わせでした。
来年も御影公会堂で開催予定です!
新しい飲食店さんも加わりパワーアップ!乞うご期待!

昨日は、こちらの杜氏さんがお誕生日だったようです!
おめでとうございます!
10月に蔵見学をさせて頂いた酒蔵さんです。
青森の八戸にある酒蔵さんですが、漁港町でおいしい居酒屋もたくさんあるようで、素通りしてしまったのは残念。また行きたいもんです。27BY新酒です!

●陸奥八仙 ふなさけ 無濾過生原酒 特別純米
槽-ふね-(酒を搾る大型の機材)から流れ出てきたピッチピチの生酒を一切手を加えることなくそのまま瓶詰め。弾けるような甘みと旨み、しゅわしゅわ感が今しか味わえない限定の日本酒です。
美味しい!美味しい!と2杯立て続けに注文された方もいましたよ。


2015年

11月

27日

江戸時代のお酒再現!

先日、フェイスブックでご紹介しました
「新政 Colors 木酛木桶仕込み」。
ボトルのデザインが今までのとは違うんですよね。
写真をアップしたら、その瓶を作ってるの方からコメントが入りました!しかも前に一度ご来店も頂いてるとか。繋がりますね。
お酒関係の方いろんな方が来て下さってるんですよ。
搾る機械「ヤブタ」の社長とか、獺祭のラインを作ってる人とか。親戚に日本酒の王冠・蓋を作ってる人いるしね。
普段知り合えないとお会いしてお話しするのは面白いです。

本日のお酒、こんなん入りました。

●昇龍蓬莱 酵母無添加生もと 古式一段仕込み (神奈川)
江戸時代(初期~中期頃)に仕込まれていた方法を参考にして造られたお酒だそうです。そして原酒で仕込んでこのスペック。

北海道産米100% 精米歩合: 93% 日本酒度: -42 酸度: 4.2 アルコール分: 15% 

江戸時代はこれを2倍~3倍に薄めてお燗にして飲んでたそうですよ。気になる方は飲みに来て下さい! 

2015年

11月

26日

これも杉玉???

杉玉届いた!!
あれっ??
なんだ?なんだ?
呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーん!!
アフロヘアー登場!(笑)

杉玉はまだ届いていません。
昨日、お客さまと杉玉設置のための改装工事??の話をしてたタイミングに彼が!当店初のアフロヘアのお客さまです!!
どうですか!そっくりでしょ(笑)
色といい、質感といい。
杉玉設置出来たら、また来てほしいですね!

もちろん、お客さまの許可を取ってアップさせて頂いてます。

2015年

11月

25日

新政 Colors 生酛木桶仕込み揃いました!

昨日は、ぼでがに石垣島の風が入ってきました!
石垣島の漁師さんが再来店!この方と石垣島で出会ったという女性も前に来てくれたし、昨日は岩国で飲食店を経営してる女性をご紹介頂き、人のご縁が繋がりますね~。
石垣島には秋田出身の女性がひとりでやってるおばんざいのお店があるそうで、お酒も新政など秋田酒を取り扱ってるそうです。
これを聞いたらほんと行きたくなります!北に行くことが多いのですが来年は南にも行ってみようかしら~。

新政 Colors 木酛木桶仕込み 3種類
揃いましたよ~。冷蔵庫のいちばん上に並んでます。
見惚れますよ。
お米の柔らかな口当たりと木桶仕込みならではの樽のほのかな香りが楽しめます。ボトルも一新されて高級感がありますよ。

●瑠璃(ラピス) 生酛木桶仕込み 純米
●生成(エクリュ)生酛木桶仕込み 純米
●秋櫻(コスモス)生酛木桶仕込み 純米
●ヴィリジアンラベル 純米

2015年

11月

24日

日本酒の新連載の漫画・・・。

先日、土曜日の営業。FBでもアップしたんですが日本酒の漫画「いっぽん」の話題になり、「本まだあるよ!」と出したらそれぞれの席に回覧になりました。
あの雑誌が回る、回る(笑)
結果、やっぱり女性が買うには、ちょっと恥ずかしい。
コンビニに行ったらきわどいコーナーにあるしね。
立ち読みもしずらい。
あと、日本酒の話になんでこのシーンが必要なのか?
そんな話で盛り上がりながら結局、店にいたお客さま全員読んでました。

本日のお酒はこちら

●くどき上手 【無愛想】純米大吟醸 (山形)
庄内平野の穀倉地帯、十号酵母こだわりの吟醸蔵「くどき上手」の超限定品です。播州山田錦を22%まで磨いたプレミアム純米大吟醸です。


2015年

11月

19日

新連載!日本酒の漫画 

昨日、お酒の配達時に酒屋さんが
「日本酒の漫画、新連載の第一話どこの蔵と思います?」
安易に「獺祭?」というと
「秋田の、【うまからまんさく】なんですよ。第二話は主人公がお酒の買い付けに秋田に行くという話。これはお知らせしないとと思い配達来ました!」とわざわざ来てくれました。
秋田、まんさくと聞いてこれは読まなければと、早速コンビニ3軒回って買ってきましたよ!

以前、お酒を購入しにこちらの酒屋さんに行ったら偶然にも【まんさくの花】の蔵元さんが来られたんです。偶然にも翌月秋田に行く話をしたら、蔵見学のお誘いを受けたんですよ。時間的な理由もあって結果立ち寄れなかったのが今でも後悔。行きたかったなあ~。この漫画にはダンディーな佐藤社長と高橋杜氏も出てますよ。

うまからまんさくは今ありませんが、別のこちらのお酒があります!

●まんさくの花 亀の尾 純米吟醸 (秋田)
亀の尾で丁寧に飲み飽きしないお酒。あとから酸味との味わいがじわじわ時間差であらわれます。常温でゆっくり飲みたいお酒。


2015年

11月

17日

開店前に来られるのは迷惑です。

まあ、先週はいろいろありました。
17時半の予約のお客さまが開店準備前に入ってきてパソコン広げて仕事を始めました。
開店前に勝手に入ってくることも非常識だし、他のお客さま入って来てもカチカチパソコンやってて、こんな小さい店、雰囲気壊しますよね。荷物は通路に掘り出したままで、注文もしないし。カフェでも行ってやってくれという感じでした。
まあ、ちょっと一言?・・二言?・・、
三言ほど言いましたけどね(笑)
と、これはいちばん大きな出来事で、ちょこちょこいろいろあった一週間でした。毎日FBアップしてたら愚痴だらけになってましたよ~(笑)

来週の研修を楽しみに頑張ります。
22日(日)~23日(月)は祝日ですのでお休みさせて頂き、広島に【研修】に行って来ます!よろしくお願い致します。

本日のお酒はこちら。

●千代緑 重右衛門の酒 純米吟醸原酒 (秋田)
●縄文明水 特別純米 (青森)


2015年

11月

11日

ぼでがのフェイスブックページのコメントが(笑)

昨日のフェイスブック「杉玉」について、皆さんの入れてくれるコメントが、大喜利となぞなぞになってますね~と読んだ方が(笑)
ドラえもんにスモールライト借りてとか、魔法を使うとか(呪文忘れたしな~)なかなか素敵なアドバイスも!(笑)
この杉玉の写真は、頂く予定の酒蔵さんで撮ってきたものなので、まだ受け取ってないんですよ~。もう届いてると思われた方もいたようで。受け取ったわ、店に入らないわとなると大変なんで受取るための準備です!
しかし、これだけバカでかい杉玉、店に入れたら圧迫感あるんやろなあ~(^^;


昨日は秋田の広報誌「のんびり」のメンバーの方々が来て下さいました!秋田の広報誌を兵庫の編集社が作ってるんですよ!秋田の魅力をたっぷり素敵に伝えてる雑誌です。
昨日は秋田からもおふたりが来店!「夏田冬蔵 吟の精」を飲んで帰られました!ありがとうございます!


本日はこんなお酒が入ってます!開栓済みですが!


●津軽半島 純米吟醸 (青森)
●やまとしずく ひやおろし 純米吟醸 (秋田)
●福小町 22BY SFJ最高金賞受賞燗酒専用 
特別純米(秋田)
●写楽 なごしざけ 純米吟醸 (福島)


2015年

11月

10日

今月は「竹鶴」!

今月はこちらの酒蔵さんにスポットを当ててみました!そんなん今までやってた?とツッコミはいらないですよ~。
今月からスタートです!


広島の竹鶴酒造さん。朝の連続ドラマ「マッサン」でやってmしたね、ニッカウィスキーの創始者、竹鶴政孝の実家としても知られてる酒蔵さんです。
テレビの影響で品薄状態が続いてたそうですが、入ってきましたよ~。この機会に竹鶴堪能してみませんか!


そう、わたくしも竹鶴の予習が!
今から緊張~してます。


2015年

11月

09日

恐るべし嗅覚と勘!

青森に行ってたので、冷蔵庫のお酒の割合が秋田酒以外のものの割合が多かったんですが、どどーんと届きましたよ~。

そして、匂いを嗅ぎつけたのか、22時30分閉店看板をドーンと出してるにも関わらず、
「へへへっ、一杯だけ飲まして~」
「ゆきの美人あるかな~?」とニコニコして入って来たMさん。
勘がいいわ~。来週からメニューに出そうと準備していたお酒。メニューにも出してないのに、嗅ぎつけて来た!すごい!
さすがMさん。どうぞ、どうぞ、あなたの嗅覚と勘には恐れ入りました(笑)


●雪の茅舎 山田穂 純米吟醸
●山本 亀の尾 純米吟醸
●ゆきの美人 美郷錦 純米吟醸
●夏田冬蔵 吟の精 純米大吟醸
●春霞 栗ラベル・赤 雄町仕込み 特別純米

2015年

11月

06日

ミニ勉強会「生ひね」編

「ひの日記」を読まれて知ってる方もいますよね。
赤穂の奥藤商事「忠臣蔵」の岩渕杜氏と「「ひの」さんに行って来ました。


そして、分からなかった「生ひね」。
ひのさんがあれこれとたくさんお酒を出してくれて、飲み比べました。岩渕さんが「これある」「これない」と仕訳。飲み比べると生ひねのあるものには共通する部分があり、なんとなく分かったような気がしました。
利き酒のミニ勉強会!「岩渕さん、なんか杜氏さんみたいですね~。ご職業は?」とちょっとからかってしまいましたが、ありがとうございました。ひのさん、たくさんお酒を飲ませて頂いてありがとうございました!私たち一段階ステップアップしましたよね!(笑)こんな勉強会何度もやりたいですね。楽しい!


そして、赤穂に行くのは1月!今月は広島に行く予定です。
なにか本でみました。ここからパクるなら
「蔵見学」→「酒学旅行」
これなら、研修と旅行と兼ね備えた意味になりますね!!
これからこれで言ったろ~(笑)
広島も美味しいものがいっぱいありそう~(笑)


そして、こんなお酒はいりました!
「七」が七つ! ラッキーセブンですよ!

●七本鑓 ひやおろし  純米 (滋賀)
●杜の蔵 H19BY 純米 「七七七」Theme2015 (福岡)
●残草蓬莱 フィーバー777 純米 (神奈川)



2015年

11月

03日

六根、七力、八仙無い!!

本日3日(火)は祝日のためお休みしております。


昨日は気心知れた常連さんでカウンターを埋めて下さり忙しいのに、焦らないといけないのに焦らなくてもいいという安心感で、且つわいわいと楽しく営業させて頂きました。
お客さまとの会話で面白いネタもいっぱいあったんですが、ここでは絶対書けないなあ~。マル秘です(笑)


青森~秋田の旅行(けんしゅう)で【旅行と書いて“けんしゅう”と読む】←このネタ、お客さまにウケてるんですよ!
ひのさんが旅行、旅行言うから~(笑)


その旅行(けんしゅう)で買ってきた青森のお酒、まだまだ続きます。
この2本を並べて、あっ~「八仙」が欲しい~。今欲しい~と思ってしまいました。面白いでしょ!
「六根」「七力」、ここに「八仙」が並んだら。
数字が並ぶんですよ~。
これ、八仙届くまで出さずに隠しとこかな~、と考え中。

なので、紹介せずこのまま終了します・・・・・。

では、では。


2015年

11月

01日

杜の蔵 お酒の会開催!

杜の蔵(福岡)のお酒の会、無事終了いたしました!
始めの店主の挨拶は南天さんがグダグダ、終わりの挨拶はぼでがグダグダ。独楽蔵の溝口さんと松岡商店さんの挨拶で引き締まりました(^^; 

いつもそうですが次の課題ですな。


今回の杜の蔵のラインナップはこちら。
●ウェルカム酒 杜の蔵純米吟醸酒
●乾杯酒 スパークリング
●杜の蔵 翠水
●杜の蔵 純米燗ノ酒
●独楽蔵無農薬山田錦六十
●独楽蔵「玄」円熟純米吟醸酒2009
●独楽蔵 悠五年 純米古酒
●こまぐらっぱ・・・吟醸酒かすのみ使用した吟香蒸留酒


お料理は須磨の「和食彩 南天」さんのコース料理!
豪華な八寸だけでもお酒がすすみそう。お燗には温かい「ひろうすと穴子とよもぎ麩の鳴門巻きあんかけ」で。イチヂクのサラダには杜の蔵麹ドレッシングで頂き、止め椀の「カレー蕎麦」には「悠5年純米古酒」を合わせて。この意外な組み合わせはお客さまも驚きで古酒にカレーが合うんですよ~。


この日は風もあって外は寒く、お燗にはもってこいの日でした。
酔っぱらう前に、溝口さんが一通りお酒、蔵の説明をされスパークリングで乾杯してスタート。
これだけの独楽蔵が揃うこともないので、ついつい一部から試飲をしてしまい顔は真っ赤か。でも美味しい~。お燗の新しい発見もあり主催者側も楽しい会になりました。
お客さまもお燗ということもあって、お酒も食事もすすむ、すすむ。足りなくなるんじゃないかと焦りましたよ。お客さま同士も話が盛り上がり和気藹々。おかげさまで時間が来てもなかなかお帰り頂けなかったです~(笑)


ご参加頂いたお客さま、杜の蔵の溝口さん、松岡商店さんどうもありがとうございました。

◆Facebook◆

◆6月のお休み◆

【店舗情報・アクセス】をご覧ください

◆ご予約◆

078-322-3665

 

 

完全禁煙です。

 

クレジットカードのご利用が出来ません。