◆2012年4月◆

2012年

4月

08日

開業場所の再確認

まだまだ物件探しが続いてます。
不動産屋さんからも連絡が途絶えがちな中で、ひとつの不動産屋さんが定期的に連絡をくれるんです。こんな物件どうですか?って。こちらがいろいろ理由を言ってはお断りしても、理解してくださって、また一緒に探しましょうって言って下さり、とってもとってもありがたい、親切な不動産屋さんなんです。

その不動産屋さんの提案で、開業地域を確認するために地図に色を塗りましょうと言って下さり、今日は地図の色塗りをしました。

 

「神戸の地図本」という飲食店中心の本を持っていて、それを広げてずーと見てたんですが、歩いているはずの道なのに、地図でみるとどのあたりなのか、周りになにが あったのか、どんな雰囲気だったのか分からないんです。
以前の候補地は、六甲道、御影、灘、三宮、元町、神戸、須磨と考えていたんですが、どんどん狭くなり今は、三宮~神戸あたりになってます。ますます物件が見つからなくなりそう。また、時間がたつにつれて考えも変わってきて自分自身がどこでやりたいのか分からなくなってしまってるのも確か。

開業場所の再確認は必要な作業ですね。今度、不動産屋さんとも打ち合わせしよ。

 

 

0 コメント

2012年

4月

06日

日本酒の器

日本酒をどうゆうふうに提供するかそろそろ決めないとと思い、いいなと思っていたグラスの写真などを出してきた。
ひとつ決めていたのは、北海道の工房で作られているグラスで、神戸のお店ではまだみたことがないグラス。花の模様がついて形もとてもおしゃれ。これで日本酒を出されたら女性も喜ぶだろうなと決めていた。
悩んでいるのが、一杯の量。このグラスにはサイズが2つあって、小サイズの70mlと大サイズの110ml。私が、晩酌で飲んでるグラスが約90ml。ビミョ~なんです。70mlだと少ない感じがするし、110mlだと女性にはちょっと多いのかなと。いろいろ種類が飲みたい人だと70mlがいいのかなといろいろ考えてしまいます。最近はお酒に強い女性が多いからそんな心配もいらないかも(^^;
日本酒はグラス、片口の器、お燗用でミニかんすけでお出ししようかと思ってます。
いろいろ試してほしいので、利き酒セットはもちろんメニューに入れたいですね。

あと、日本酒以外にも焼酎、梅酒、泡盛、ビールも数は少ないですが置く予定なのでそのグラスも検討。焼酎はお湯割りや水割りは配分が風味を左右するので、入れやすいグラスがいいなと思って探してました。あるもんですね。焼酎通のためのこだわりグラスが。しかも形はきれいし。

 

グラスに負けないよう、入れ方も練習しないといけませんね。

 

 

0 コメント

◆Facebook◆

◆11月のお休み◆

【店舗情報・アクセス】をご覧ください

◆ご予約◆

078-322-3665

 

 

完全禁煙です。

 

クレジットカードのご利用が出来ません。