◆2012年1月◆

2012年

1月

30日

飲食店に必要な事前準備

2010年4月末、無事銀行を退職。24年1か月間(中途半端な・・)上司、同僚、部下の皆様お世話になりました。こんなに送別会をしていただいてありがとうございました。4月に10回は送別会してもらいました。うれしい~。
さあ、晴れて自由の身。明日から5月ゴールデンウェーク。私はしばらくロングバケーション♪ちょっとだけ、なにも考えず休んでいいよね。こんだけ働いたし。という考えが甘かった・・・・。こんなに休むことになるとは。


とりあえず、何をしたらいいのか、初めてのことでわからないことばかり。まずは開業本を読みあさろう!購入したのが「飲食店開業&経営」という本。
書かれてあったのは

【飲食店に必要な事前準備5項目】
①開業資金   ・・・・・どのくらいいる??

②飲食店の経験   ・・・高校の冬休みにバイトした!! 
③周りの人々の支援  ・・オープンしたら来てくれそうだけど・・・
④家族の理解   ・・・・????
⑤情報収集    ・・・・これはできる!

ちょっと不安になりながら準備スタート。これが、こんなにものんびりしたスタートになるとは・・・・。

2012年

1月

28日

お店をしようと思ったきっかけ・・・

銀行勤務の時、1年に1回の連続休暇でドイツに行った時に知り合った人が奈良で「小麦粉」というお店をやってたんです。帰国後も仲良くしていただき、お店には年に3~4回は行ってたんですよね。お店は手作りで、器は奥さまが焼いたものを使って、雰囲気がご夫婦にぴったりのお店で、集まってくるお客さんも個性的な面白い人ばっかりで、退職したらこんな店したいなと漠然と思ってたんです。


銀行勤務も20年以上になると一般職では、これ以上昇給もなかったんで職種転換をして管理職になったんですが、仕事が全然面白くなくなってしまって。毎日こんな気持ちで残り20年近くをすごしていいのかしら?と疑問を持つようになったんです。だからといって、すぐに辞めては職種転換させてくれた上司に悪いし、生活費のこともあるので2年は頑張ろう、当面の資金を貯めようと思ったんです。2年後のその時に結論を出したらいいやと。まあ、気持ちは変わりませんでした。この2年お店をやりたいという気持ちが大きくなる一方で。2010年4月末で退職しました。

どんなお店をやりたいのか。
日本酒が好き、旅行が好き、写真が好き、食べるのが好き(作ることは別にして・・)和食器が好き。これをお店のカタチにできないか?
銀行勤務時代、帰りが毎日21時を回ってて、ごはんにいつも困ってたんですよね。毎日お弁当も飽きてくるし、健康面でもあまりよくないし、女性がひとりで入れる定食屋のようなお店はないのかしら?と探してたんです。「女性がひとりでも入りやすいご飯も食べれて、お酒も飲めるお店」。
そんな思いからスタートしました。

◆Facebook◆

◆9月のお休み◆

【店舗情報・アクセス】をご覧ください

◆ご予約◆

078-322-3665

 

 

完全禁煙です。

 

クレジットカードのご利用が出来ません。